中国茶やヨガと、そして屋外でのリトリート演奏会〜秋のクリスタルボウル演奏会情報(自由が丘・横浜中山)

今月いっぱいは夏休みを頂いており、演奏会や個人ヒーリングはお休みさせて頂いておりますが、

9月からはまた活動を再開します。

 

この秋の水晶七環(クリスタルボウル)演奏会は、

・中国茶とのコラボレーション

・郊外の古民家でのリトリート演奏会

・ヨガとのコラボレーション

・イベントでのワークショップ

と、多彩な趣向を凝らしたものになります。

 

もちろん水晶七環に囲まれる形の個人ヒーリングや、クリスタルボウル演奏体験レッスンなども、

9月分からご予約承ります。

 

 

9/16(土)特選中国茶と水晶の響きを愉しむ(JCC9月定期演奏会)

 

毎月第3土曜日はクリスタルボウルの日

 

JCC(自由が丘クリスタルボウル倶楽部)では毎月定期演奏会を開催しておりますが、

9月はわたしが演奏を担当します。

 

前回5月に続き、今回も(一社)日本茶縁協会理事長の林圭子さんが、

中国の国家資格もお持ちの腕で、本格的な工夫式でお茶を淹れてくださることになりました。

 

※JTCA日本茶縁協会

http://www.haocha-kobo.com

 

お茶は演奏の前後で2種類、林さんが豊富な経験と冴えた直感から選んでくださるそうです。

どんなお茶をどのように淹れてくださるのか、またそれがどんな感じで水晶七環の響きと調和していくのか、

わたしもとても楽しみです。

 

詳しくはこちら

https://otoka.jp/info/916土水晶七環演奏会〜贅沢な中国茶付きで極上の/

 

 

9/24(日)753リトリート演奏会(採れたて野菜の特製昼御膳つき)@横浜中山

 

開催のご希望をいただき、急遽きのう決まりました!

横浜線/横浜市営地下鉄グリーンラインの中山駅から徒歩7分、

大人気の古民家カフェ「753Cafe」でのプチリトリート演奏会です。

 

※753Cafe

http://cafe753.wixsite.com/753cafe

 

晴れれば屋外のテラスで、雨のときは近くの民家の和室で演奏します。

 

演奏後は古民家の中で、自家菜園「虹色菜園」からの採れたて野菜をたっぷり使った、

特製の「スペシャル菌活ランチ」を召し上がっていただきます。

お味噌やお醤油まで自家製で、身体が喜ぶ美味しさです!

 

詳しくはこちら

https://otoka.jp/info/924日初秋の水晶七環昼食会@横浜中山/

 

 

10/1(日)クリスタルボウル・ヨーガ@自由が丘

 

偶数月第1日曜日はクリスタルボウル・ヨーガの日

 

こちらもご希望をいただいて、定期開催をすることになりました!

多摩地区を中心に幅広く活動されている、Linp主宰の千葉ユキさんをお迎えしての開催です。

 

※Linp

http://linp728.link/Linp728.link/Top.html

 

ヨガで心身をほぐしてから聴くクリスタルボウルは本当に格別です。

眠ってしまわれるかもしれませんが、演奏は覚えていなくても、

その心地良さは他の何ものにも換えられないくらいで、数時間熟睡したかのようにすっきりします。

 

千葉さんは、数多いヨガの先生の中でもわたしが「この方!」と直感した先生です。

無理なく、からだの声を聞きながら、ゆったりと、

日常の強張りをほぐしてすっきりとリフレッシュされてください。

 

詳しくはこちら

https://otoka.jp/info/クリスタルボウル・ヨーガ/

 

 

10/14(土)JCC1周年記念イベント「自由が丘癒しのフェスタ」

 

先日ついに正式発表になりました!

 

自由が丘最大のスピリチュアルイベントとして、人生をより快適に向上させるきっかけとなれる

①質の高い演奏会・セミナー・ミニセッション

②クオリティのあるグッズ販売

などを、気軽に体験・体感して頂ける場です。

 

先のクリスタルボウル・ヨーガも、短縮した形でですが、イベント特別価格でご体験いただけます。

(じっくりと時間をかけて心身を深いところから整えたい方には、先の10/1がお勧めです)

それ以外にもイベント価格でのクリスタルボウル演奏会があり、1日で3人のフロスト奏者を聴き比べて頂くこともでき、

ご自分に合う演奏スタイルを知る良い機会になるでしょう!

 

他にも見逃せないセミナーや個人セッションなど盛りだくさん、

詳しい内容はこちらからご覧いただけます。

https://peraichi.com/landing_pages/view/jiyugaoka

 

 

 

芸術の秋、クリスタルボウルの秋、夏の疲れを音で癒す秋、

足を運んでいただけるととても嬉しいです。