1/24心理カードメッセージ「整理」

今日の一枚は「整理」

心理(真理)カード「整理」

 

考えを整理するときは

自分の内から湧いてきたものと

外部から得た価値観や意見をしっかりと区別する

 

どちらかを無視するのではない

どちらを主にするか選択するため

 

まずはこの2つにしっかりと分け

整理してから考えよう

 

 

「自分の感覚や考え」と「周りの考えや価値観」をしっかり区別して整理する

わたしはたまたま学校の成績が良かったため、当然のように進学校から難関と言われる大学に進みました。

振り返ってみれば、恐ろしいまでに「それ以外の選択肢」を考えずに。

単に「偏差値」なるものを絶対の指標として、完全に親や先生、世間的評価といった「外部の価値観」を、自分のそれと混同していました。

混同していたので、自分でもそれを、「難関大からエリートコースに進むこと」を自分の望みと勘違いしていたのです。

 

結果わたしは、最初の大学(早稲田大学)は合わずに中退し、次の大学(一橋大学)では国際政治を専攻して猛勉強はしたものの、結局それも自分の道ではないと結論づけ、いまは全くそれらの学歴学問とは関係ない道を歩んでいます。

本当に「恐ろしいまでに」自分の内から湧いてくる声、望みを聞かず、聞こうともせず、完全に無視していたのだなと思います。

 

「一流大学」を卒業し、「一流企業」に就職する。もしくは、その道の研究者となって何か凄い論文を書く。

それも確かに、幸せのひとつの形ではあります。

が、それは万人に共通する幸せではなく、むしろ不幸になる人もいるでしょう。

(そんな「エリートコース」に進みながら文句ばかり言っている人も、たくさん見ました・・)

 

今思えば、もっと自分を知り、自分自身のしたいことを知り、それから、偏差値や世間的評価というものを参考にすれば良かったと思います。

 

 

そんな経験もあって、「わたしの感覚や考え」と「周りの誰かの考えや価値観」は、常々区別して整理した方がよいと思うのです。

あなたのその「べし」「べからず」は、本当に「あなた自身が」そう思っているのでしょうか??

 

 

 

近日開催予定のイベント

 

※【2018年2/4(日)午後】クリスタルボウル・ヨーガ

15時15分〜16時45分  自由が丘「スタジオカムシア」にて ご参加費・4000円

2/4クリスタルボウル・ヨーガ

 

 

 

 

 心理カードリーディングのお申込み

※本格的な心理カードリーディング個人セッション、講座については、お問い合わせください。

まずはお気軽な「心理カードリーディング」からお試しになることをお勧めいたします。

 

【自分の心の中から答えを出す】心理カードリーディング詳細はこちら