1/25心理カードメッセージ「発信」

今日の一枚は「発信」

心理(真理)カード「発信」

 

生きるとは発信すること

生命の振動を周りに伝えていくこと

 

意図しようとしまいと

人間は常に発信している

ならば何をどう発信するか

意図してみようではないか

 

発信するしないではなく、何を発信するかが大切

周りになにかを伝えることを「発信」とするならば、人間は生きている以上、常に発信しているのです。

「発信:電信や電波を発すること」と定義されますが、人体からも電波のような振動が発せられているのです。

わかりやすいのは、熱でしょう。

満員電車の中が暑くなることでわかるように人間は熱を発していますし、その熱もまた、波で伝わります。

「氣」といわれるような目に見えない力もまた波、振動であり、最近は測定技術もあるようですね。

 

つまり、生きている以上は発信しているのです。

この振動こそが、すなわち生命のはたらきなのですから。

 

生きている以上、心を閉ざそうが引き籠ろうが、生きている気配を、生命の振動を完全に消すことはできません。

何も言わないなら言わないで、「何も言わない」ということを発信していることになるのですから。

呼吸を止めることができないように、発信をしないでいることはできないのです。

(「発信していないふり」に過ぎないのです。)

 

だから、発信できるのできないのと悩む必要はないのです。

問題は、それを意図的にしているのか、そうでないのか。

 

言い換えれば、主体的に自分の人生を生きるのか、「見えざる大いなる力」にお任せして受け身な人生を生きていくのかということです。

そしてどちらの生き方も、わたしたちは選ぶことができるのです。

 

 

 

近日開催予定のイベント

 

※【2018年2/4(日)午後】クリスタルボウル・ヨーガ

15時15分〜16時45分  自由が丘「スタジオカムシア」にて ご参加費・4000円

2/4クリスタルボウル・ヨーガ

 

 

 

 

 心理カードリーディングのお申込み

※本格的な心理カードリーディング個人セッション、講座については、お問い合わせください。

まずはお気軽な「心理カードリーディング」からお試しになることをお勧めいたします。

 

【自分の心の中から答えを出す】心理カードリーディング詳細はこちら