12/11心理カードメッセージ「自信」

今日の一枚は「自信」

心理(真理)カード「自信」

 

 

 

Cogito ergo sum.

われ思う、ゆえにわれあり

 

在ると実感できるものは我以外になく、

我の実在を信じてこそ、全てが信じられる

 

わたしがわたしを信じることから

世界は始まる

 

 

 

最近、主にルネ・デカルトを読んでいます。

デカルト『方法序説』『省察』

 

以前はそうでもなかったのですが、今になると、深く頷くところが多々あります。

デカルトまでの西洋哲学・科学思想は素晴らしかったと評する人もいるのだとか。

 

デカルトの言葉といえば、「我思う、ゆえに我あり」が最も有名ですが、わたしも最近、実はこれに尽きるのではないかと思うのです。

全てを疑っても、「疑っている自分」は残る。

もし「疑っている自分」さえも存在しないとしたら、世界そのものが自分にとって存在しないのと同じこと。

なぜなら、世界を自分が認識・実感できるのは、その「疑っている」あるいは「信じている」自分を通してのみなのですから。

 

わたしがわたしの存在を信じれば、世界は「ある」

わたしがわたしの存在を否定すれば、世界は「ない」

 

 

 

自信とは、突き詰めれば、「わたしはこの世界に生きていてよい、祝福された存在である」と確信することです。

わたしは世界にとって「招かざる客」ではなく、「諸手を挙げて歓迎されて生まれてきた」ということを、知ること。

 

さてさてそれは本当なのか、それは神ならぬわたしには断言できないことです。

が、もしそれを疑えば、世界そのものが疑いであり、存在しない、意味のないものになります。

 

世界に意味を与えるか奪うか、それはわたし次第、あなた次第なのです。

 

 

 

余談ですが、科学者でもあったデカルトの宇宙論である渦動説にも、最近とても興味があります。

物理学の「主流」は永らくニュートン力学に塗り替えられてきていましたが、最近また一部で再評価されているのだとか。

「氣」や「エネルギー」の観点からみると、とても納得できるものです。

 

「知識」は所詮は枝葉末節、「真理」を直感することこそ根幹で重要なことだと思うのですが、ああまだまだ、学びたい欲からは逃れられない‥

 

 

 

※心理(真理)カードリーディング教室については、現在看板を出しておりませんので、お問い合わせください。

【自分の心の中から答えを出す】心理カードリーディングはこちら

 

 

 お知らせ・12/18は「中山癒しの昼活」@横浜中山です

同じクリスタルボウル奏者でありながら、先生が違うゆえに演奏法も大きく異なる、自由が丘クリスタルボウル倶楽部(JCC)の主要メンバー、月丘泉さんとの共同主催で、「癒しの昼活」を開催いたします。

12月18日(月)12時から、人気の古民家カフ753Cafeさん(横浜線中山駅から徒歩7分)にて。

身体に優しい「菌カフェ☆おまかせ御膳」付きです。

横浜クリスタルボウル演奏会につく昼御膳は753Cafeのスペシャル!

 

※【12/18(月)昼】横浜中山癒しの昼活

11時〜14時  横浜中山「753Cafe(古民家カフェ)」にて ご参加費・2000円(ランチ込)

12/18中山昼活

 

その他のイベント

※【2018年1/20(土)午前】水晶七環演奏会〜贅沢な中国茶付きで極上のひととき

午前10時〜12時  自由が丘「スタジオカムシア」にて ご参加費・5000円

1/20水晶七環演奏会
 

 

※【2018年2/4(日)午後】クリスタルボウル・ヨーガ

15時15分〜16時45分  自由が丘「スタジオカムシア」にて ご参加費・4000円

2/4クリスタルボウル・ヨーガ