2/9心理カードメッセージ「未知」

心理(真理)カード「未知」

今日の一枚は「未知」

心理(真理)カード「未知」

 

 

過去の事実は消せないけれど

それが未来にどう影響するかは自分次第

 

いまをどう生きるかで

その影響は良いものにも悪いものにもなるだろう

そう考えるなら完結した過去というものはなく

すべては現在そして未来へと繋がる線上の一点でしかない

 

そういうことなら

過去もまた未知なることなのだ

 

 

現在・過去・未来〜それは一本の繋がった線であり、切り離して考えることはできない

自分の過去を全否定して、それを消し去りたいと思ったことがあります。

 

過保護過干渉だった母親と、結局はその保護に甘え干渉に屈していた自分自身が許せず、できるものならあたかもRPGゲームをやり直すように「リセット」したかったのです。

両親の病死をきっかけに実家を出て、姓名判断で通称を変え、必要最低限のものを残してすべてを処分し(だから昔の写真も一枚も残っていません)、過去の話はできるだけしないようにしてきました。

そんな経験もまた必要だったのかもしれません。

 

が、その後歳を経て、今ではわかってきました。

そんな自分の「情けない」過去を認めて親も自分も赦せないうちは、自分の未来など創れないと。

なぜなら、未来は過去からの延長線上にしかないのですから。

 

過去の事実、わたしの場合なら母親の干渉に屈していたことは事実であり、それは今さら変えることも消すこともできません。

それがあってこそ、いまの「わたし」が出来上がっているのですから。

が、その経験を今後にどう活かしていくか‥このまま恨みと拗ねた感情のまま生きていくのか、それともそれを反転させて、今後の成長の糧として生きていくのか、それはこの先、これからの課題です。

この経験自体の吉凶、良し悪しは、まだなんとも定まっていないのです。

 

禍福は糾える縄の如し

禍になるか福になるか、それはいまのわたしの生き方次第で、未知のことである。

 

 

ところで最先端の物理学の研究では、空間はもとより、時間も絶対的なものではなく「幻想」なのではないかという説もあるそうです。

もう少し詳しく聞いてみないと理解できませんが。

が、なんとなくそうかもしれないと思うところはあります。

 

少なくとも「これは過去のことで終わったことだ」というのは幻想で、どんなことでも、それはまだまだ未来へと続いているものの一部分に過ぎないのかもしれません。

 

 

 

 

【今夜】自由が丘FMTV新番組「陰陽茶飲み話」始まります!

毎月第2・第4金曜夜は自由が丘FMTV陰陽茶飲み話

 

自由が丘FMTVでのわたしの担当番組は、今夜の放送からタイトルも内容も一新して、「音香の陰陽茶飲み話」をお送りいたします。

 

いまわたしが一番興味があるのが、陰陽の世界観なのです。

いろいろ調べ考えていくにつれ、やはりこの世は陰陽、善悪ではなくバランスでものを捉え考え、陰陽を調和させていくことこそが生きていく上でも最も大切なのだと思うようになってきたのです。

肩書きも「心の陰陽研究家」にでも変えようかと、ちょっと考えているくらい。

 

そしてその陰陽の世界に興味を持つようになったきっかけが、お茶、中国茶の世界なのです。

茶飲み話のような気楽な雰囲気で、深く面白い陰陽の世界、その奥の真理の垣間見えるような世界のことをお話していく予定です。

 

放送は本日2月9日の19時15分から20時15分。

YouTubeLIVE、Ustream、FRESH!で、全国どこからでもご覧いただけます。

時間になりましたら、自由が丘FMTVトップページからどうぞ。

FacebookLIVEで「音香」のタイムラインからもご覧いただけます。

 

音香の陰陽茶飲み話サムネイル

 

 

 心理カードリーディングのお申込み

※本格的な心理カードリーディング個人セッション、講座については、お問い合わせください。

まずはお気軽な「心理カードリーディング」からお試しになることをお勧めいたします。

 

※【自分の心の中から答えを出す】心理カードリーディング詳細はこちら